FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月沖縄県民大会へ

 沖縄が爆発した。島民の怒りで燃えたぎっている。

 4月25日、県民大会が開催された読谷村に、9万人の労働者・学生が押し寄せた。手に
手にプラカードや横断幕を掲げて、普天間返還・基地撤去を訴えた。

 沖縄の怒りは、反戦の怒りだ。沖縄地上戦の地獄を見てきたおじぃやおばぁが、今も生
きて、子供たちに戦争の悲惨さを語り継いでいる。「あの許しがたい悲劇を、二度と繰り返
してはいけない」

 米軍基地は言うまでもなく戦争のためのものだ。米軍海兵隊、この上陸戦用に特化し
た叩き上げ部隊は、まさに侵略戦争のための軍隊だ。この部隊の3つの司令部が、カリフォ
ルニアとノースカロライナ、そして沖縄にある。今日も沖縄の熱帯林では地上戦のための訓
練が行われ、イラク・アフガンに戦闘機が飛び立っている。次はイランに、北朝鮮に飛ばすのか?

 県外だとか、県内だとか、はたまた国外なのかどうかとか、ぜんぶ権力者の都合じゃない
か。はっきりさせよう。僕らに基地は要らないのだと。戦争のための基地は、グアムだろうが
サイパンだろうが、世界中どこにも要らないのだ。

 この当たり前のことを、いま僕らの声で言わなければならない。社民党から、自民党議員
まで跋扈する沖縄に、「基地撤去 戦争阻止」の旗を掲げなければならない。

 勝負時は5月だ。いまだに鳩山は「それでも5月には決着をつける」などとのたまわって
いる。ふざけるな! 基地問題の「決着」など、世界中の労働者の力で戦争を止め、基地を
すべて撤去する以外にありえない。5月沖縄県民大会で、決着をつけるのは鳩山でもオバ
マでもない、われわれだ!

 京大生諸君! 5月沖縄闘争ツアーに、京都大学からは30余名の学生を募集する。われ
こそはという学生は、4月28日の「4月沖縄闘争報告会&5月沖縄闘争ツアー説明会」に集
まろう。

 5月沖縄へ! 集え京大生!


☆4月沖縄闘争報告会
 4月25日の沖縄・読谷村の県民集会に行った学生から報告を受けます。
  とき:4月28日水曜日 午後6時30分から
 ところ:文学部新館第2演習室(※以前より変更されたのでご注意を)
☆5月沖縄闘争ツアー説明会
 全国の学生で行く、5月の沖縄県民大会ツアーの説明会を行います。ツアー日程は5月
14日~18日の予定です。興味のある方は、この説明会に出席してください。
とき・ところ:同上 (※報告会が終わり次第説明会を始めます)
☆連絡先
 メール:kgakuren@yahoo.co.jp

沖縄ビラ表100426 
沖縄ビラ裏100426
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄米軍基地問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

全学連関闘

Author:全学連関闘
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。